| main | 肩鎖関節脱臼&ルーズショルダーテーピング >>
肉離れは痛いぞ
肉離れ

みな一度は聞いたことがあるはず肉離れ

その名の通り肉が離れてしまうというような筋肉の損傷なのだが、なかなか侮れない怪我なのである
発生
突然型
1、筋肉が急に伸ばされるような力が働いた時
2、筋肉が急に縮むような力が働いた時
1・2の結果筋肉に過度の負荷が加わった時に発生する
ゆっくり型
1、同じ筋肉をくり返し伸び縮みさせ続けた時、徐々にその筋肉が損傷し発生する

例:急に走った。急に踏ん張った。長距離を走っていたらなんか痛くなってきた。などなど

原因
筋肉の基礎的状態
1、筋肉の柔軟性(個人差有り)
2、筋肉のコンディション(疲労度)
その他の環境
3、気温(特に寒さ)
4、運動量(多すぎまたは少なすぎ)
5、準備運動の有無(または良し悪し)

1、やはり筋肉が硬いよりは軟らかい方が損傷しづらいもの。
2、筋肉が疲労していると筋肉本来の動きが出来なくなるので損傷しやすくなる。
3、寒い日など筋肉が動きづらくなるので気温は危険因子である。
4、運動量が多ければ疲労度も増すわけだし、少なければ急に動き出すことに筋肉が対応できず損傷する。
5、運動前にウォーミングアップ、3・4などでまだ動きが悪い筋肉へ軽い刺激を与え、急な動作への対応を出来るようにする。ストレッチなど有名であるが、ストレッチだけでは実はあまり身体が温まらないことがあるので注意が必要。軽いランニングなどがおススメである。

症状
1、痛い(疼痛) 
,修龍敍を動かすと痛い(伸ばしたり縮めたり)
押すと痛い部分がある
なにもしなくても痛い
に陥った場合かなりの範囲で筋肉が損傷しているか別の疾患が考えられるので注意
運動はもちろんのこと、足に起きた場合歩くことも嫌になる。  

2、腫れる(腫脹)
‘離れた箇所がプクッと
△覆鵑箸覆ー陲譴討い覺兇犬する
実はそんなに腫れない(わかりづらい)
腫れるのは筋肉組織が損傷し内出血を生じるためである。
が起こりうるのは、軽度の肉離れの場合や損傷が深い部分にある場合が考えられる
また、程度が強度で内出血量が多くめちゃくちゃ腫れたときは、損傷箇所周辺の内圧
が上昇し、ものすごい激痛が生じた時など、コンパートメント症候群が考えられるので注意が必要である。(コンパートメント症候群については後日。ぽかったら直ちに医療施設へGO!)

3、あざ(皮下出血)
…砲瓩討らすぐに出てくる
痛めてからかなり時間が経ってから出てくる
D砲瓩討ら時間が経って赤色の点々が出てくる
この症状の差は損傷の程度、損傷箇所の深さが関係してくる。ひどい肉離れの時は、,起こりうる。△両豺隋損傷箇所が深い時。の場合、以上に損傷箇所が深く損傷の程度がひどい時があるので注意。(まあひどければ痛み伴うのでわかるが…)

4、動かせない(運動制限)
ヾ慇瓩鯑阿す作用のある筋肉が損傷されているから
痛いから
肉離れは筋肉の部分断裂に属するため基本的に動かすことは出来るのだが、動かしづらいかったり、なんといっても痛くて動かせないのが大きいだろう。

5、その他
‖蚕部が凹んで見える
筋肉が切れているためその部分が凹んで見えることがある。触った感じも凹んでる。

よく起こる箇所(好発部位)
1、ふくらはぎ(腓腹筋、ヒラメ筋)
2、ふともも(大腿四頭筋、ハムストリング、内転筋。ふとももの前・後ろ・内側の筋肉)
3、二の腕(上腕二頭筋、上腕三頭筋。力こぶとその後ろの筋肉)

やはり足に集中。筋肉のある所ならどこにでも肉離れは起こる可能性があるのだが、
自分の体重を常に支え続けなくてはならない足には、それだけ負荷がかかる機会が多い
ので、たまに力が加わる腕などに比べて、よく起こる。

治療
RICE処置を原則とする。(後日詳しく)
Rest(安静。そのまま。なんだ肉離れと軽く見ない。運動を中止する)
Icing(冷却。痛みをひかせるだけでなく、出血を最小減にとどめることが可能)
Compression(圧迫。こちらも出血による腫れを最小限にとどめる)
Elevation(挙上。患部を心臓より高くし、出血を最小限に)

これは基本。素人の自己判断は危険!
直ちに接骨院、整形外科へ行きましょう。軽い分には良かった、重ければあぁ助かったと悪いことはありません。

テーピング
後日詳しく

ポイント
この肉離れは、肉離れといわれて90%の人が「なんだ肉離れか」というほど軽視されがちな損傷の一つである。

軽視されるが故に損傷しているにもかかわらず運動を続けたり、治療を十分に行わず早期に運動を開始したりする結果、なかなか治らない、治りかけの損傷箇所を再度負傷、また損傷した組織の周辺が損傷しやすくなるため、そこをまた損傷してしまったりと地味にやっかいな怪我なのである。

特にスポーツに力を入れている人は、パフォーマンスを著しく落とす、怪我を繰り返すなど満足に身体を動かせないことが増えるのできちんと治療することをおススメする。

*損傷組織の周辺が損傷しやすくなるのは?
筋肉が損傷すると、まず損傷してなくなっちゃった部分に再生細胞が増殖してきて瘢痕組織を形成する
 

瘢痕組織は筋肉とは異なる組織で、初期は硬く柔軟性に欠ける。しかしある程度の時間の経過と、柔軟性をあげる行為(手技治療、ストレッチなど)を行うことで柔軟性を得ることが出来る。つまりこれを怠ると瘢痕組織は硬いままなので筋肉の収縮が加わることでストレスを受け、同箇所または瘢痕組織と正常筋組織の移行部(境目)が簡単に損傷してしまう
 

我々治す側とすれば以上のことを防ぎ、患者さんもそうだがなるべく早期に復活を果たしたい。また早期治療にて瘢痕組織の狭小化を狙い、筋肉が正常に動く範囲をなるべく多い状態にしたい。
 

これによってスポーツパフォーマンスの低下、再受傷をなるべく少なくすることが出来るからである。また受傷してから処置が遅ければ遅いほど瘢痕組織は多くなる。

最後に、早期治癒には早期治療がもっとも有効である!と当たり前のようで最も大切なことでこの場を締めたい。

*このどこが痛いですか?シリーズは一般の方になるべくわかり易いように専門用語などは控えるようにしております。専門家からみれば不適切な用語があるとおもいますが了承ください。
カテゴリ:どこが痛いですか?〜怪我の基礎編〜 | 15:17 | comments(26) | - | - |
コメント
非常に参考になりました。
ありがとうございました。
| | 2009/04/29 10:10 AM |
どういたしまして

このようなお粗末な記事でもお役に立てたことを嬉しく思います

今後もよろしくお願いします
| 管理人 | 2009/05/01 7:36 PM |
わたしも、勉強させていただきました。
ありがとうございました。
ブログで紹介させてください。
| のびた | 2009/09/14 5:32 PM |
どういたしまして
サイト拝見させて頂きました

実はまだ公開されてませんが「腹筋損傷」の記事を書き留めております

それというのも私も「腹筋損傷」の既往歴があるからです

心優しい友人のジョークが私は一番辛かったです

あとキャメルクラッチ(過去記事参照Youblog)

今後とも皆様のお役に立てるよう頑張っていきますのでどうぞよろしくお願い致します
| 管理人 | 2009/09/14 8:13 PM |
のびたさんの所から来ました。
分りやすく図解していただいて、どんな怪我か納得しました。
どうもありがとうございました。
| いっこ | 2009/09/15 6:12 AM |
どういたしましてお役に立ててなによりです

私はテニスは全くと言っていいほど素人ですし、業界の知識も松岡さんくらいしか知らないので本当に申し訳ない気持ちです

が、怪我は良く見てるので、もしテニスにおいての怪我、障害など「これどういうこと?」みたいなのがありましたら記事にしたいと思いますのでどうぞなんでも聞いて下さい

テニスを出来る人を私は尊敬します(特に横に走る。私だったら即足を捻って試合終了です)
| 管理人 | 2009/09/17 7:18 AM |
 肋間筋損傷にてコメントしましたヨマでっす。

あれから1ヶ月とちょっと、やっと痛みが引いてきて胸部バンドもしないで過ごせるようになりました!

肉離れ、拝見いたしました。筋肉の損傷という部分では似たようなもんですかね?

咳をするときは何とか肋間筋が痛くならないような咳の仕方をマスター。しかし、くしゃみはコントロールできず、まだちょびっと痛いでっす。

なにはともあれ、回復の兆しが見えてきてよかった!と思っていたころ、肉離れの仕組みを拝見でき、複雑なような、納得したような。。。しかしとてもわかりやすいです!

これからもたまに拝見させていただきます。
がんばってください!

| ヨマ | 2010/05/19 6:32 PM |
ヨマさんこんにちわ〜

症状も落ち着いてきたようで良かったです

良いですねその咳の仕方!!

そうです咳きは少し代償運動ができますからね

くしゃみも可能ですがちょっと難しいです

肉離れの記事みていただいたようで

そうですね肉離れという題でしたが、つまりは筋肉損傷全般について触れているので同じことになります

ただポイントとしては損傷の範囲と程度でして、瘢痕組織の範囲が狭ければ狭いほど不自由なく生活できるということになります。

さらにはもともとの筋肉のサイズが小さい場合、それだけ働きも少ないことになります。(小さくてもみんな大切な機能を持っているけれども)

以上のことから肋間筋損傷の場合、痛みが落ち着けばほとんど不自由を感じないと思いますのでご安心下さい(ごくまれにつったような感覚になるという報告あり。)

一ヶ月とはなかなか長い印象を個人的には受けるので損傷がひどかったのか、やっぱり花粉症ちっくな症状などの根本的問題があったせいで長引いちゃったんだと思います

やっぱりそれだけ地味でいやらしい損傷なのです

あとはくしゃみの速度に筋肉が慣れてくれればいいので記事にもある通り、お風呂で深呼吸などの運動を積極的に取り入れることでくしゃみ痛もきっとなくなることでしょう!(つったような感覚になることの予防にもつながります)

最後にありがとうございます!がんばります!

ではお大事にどうぞ〜
| 管理人 | 2010/05/19 7:12 PM |
初めまして!肋骨の激痛から、こちらのブログを拝見しました。

GW頃から喘息でひどい咳が2ヶ月ぐらい続き、6月末に肋骨付近に初めて激痛が走りました。しばらくして痛みは治まったものの、傷めた箇所に引きつった感覚が残ったままでした。

そしてその後も喘息が完全に止まらず、9月末に再度激痛が起こりました。一応その痛みも引きましたが、完全に治りきらないところへ再び違う箇所に激痛で、家事が手につかないぐらい辛いです(::)

しかも今回の激痛は、2日ぐらいで激痛が和らぐと、今度はその周辺に微妙にずれて激痛・・・というのが1週間続いていて、夜も眠れずボロボロです。

一番最初の時に整形に行きましたが、骨に異常なしで鎮痛剤とバンドを出されただけなので、今回も鎮痛剤とシップとバンドで対処してひたすら痛みに耐えています。

そして今回は、咳をすると傷めた場所が妙に盛り上がって膨張してるような感じもあります。
咳を止めることが先決なので呼吸器科にもずっと通っているのですが、治療がうまくいってなくて完全に咳が止まりません(T−T)

繰り返される痛みに、いつまで続くのだろう、、と心が折れそうですが、こちらのブログを心の励みにさせてもらっています。
今のこんな状態では、接骨院に行っても処置のしようがないでしょうか。

長々とすいません。
| ヨール | 2011/10/27 9:42 PM |
ヨールさんはじめましてこんばんは

お返事が遅くなって申し訳ありません

ずばりそんなしんどい痛みに対応してくれる場所こそ、私は接骨院だと思っております

微弱電流治療器というスーパーマシンを設置している接骨院がご近所にあるか調べてみて下さい

この治療器は除痛効果がものすごく高く、世の中ではナンバー1ではないでしょうか

そういった治療をしてくれる接骨院がご近所にあれば是非行ってみて欲しいですね

当院が近ければ良いのですが


GWからというともうげっそりという感じだと思いますし、腫れ感もあるということで疲労骨折も考えられます

今一度整形外科に行ってみても良いかもしれませんね

ただ治療法は変わらずシップにバストバンドですが↓↓

微弱電流治療はオススメです

参考までに

回答になったでしょうかすいません
| 管理人 | 2011/11/02 1:20 AM |
お返事ありがとうございます!
接骨院での電流治療が有効なのですね。
長引くようなら、今度近所で探して行ってみます。

激痛はようやく治まってきました。
ただ、まだ引き攣り感がかなり強くて、深呼吸をすると肋骨付近があまり開かないというか引っかかるというか、違和感を強く感じます。

それだけ筋肉への損傷が強く、今は回復中ということでしょうか。。。
お風呂での深呼吸が効果的とのことなので、少しずつ試してみようと思います。

どうもありがとうございました!
| ヨール | 2011/11/06 8:52 PM |
初めまして。高校生です。

肉離れのことで悩んでいたのでコメントさせて頂きます。

器械体操部に所属しているのですが、三カ月ほど前に腹筋の下部の肉離れをしてしまいました。その頃は肉離れの知識もなく大会も近かったのでかなり痛めつけてしまいました。その後整形外科や整体に行きましたが、軽く運動し続けてしまったせいか今でも基本的な腹筋の運動も痛みと違和感でロクにできず、陥没しているところも変わらないままです。何もしないでいたり、多少押してもほとんど痛くはないのですが。

現在は一応整形外科で、光によるキセノン治療のリハビリとヒルドイドゲルが処方されそれでマッサージをしています。体操は三週間ほど前から全くやらず安静にしている状態です。

早く体操を再開したいという思いもあり、今後治っていくのかどうか不安です。陥没した部位は回復していくにつれて戻って行くのでしょうか。何かアドバイスを頂けたら有難いです。
| しゅん | 2012/08/22 7:12 PM |
しゅんさんはじめましてこんにちは

返信遅くなって申し訳ありません

僕も腹筋を切ったことがあるので大変さはよく分かります

最近の有名選手の腹筋損傷と言えばテニスの錦織選手ですね

4月下旬に怪我をして8月中旬の大会に元気に復帰していました

リハビリ期間は治癒期間の倍の法則を考えると筋損傷が約3週間で落ち着くので、その倍の6週間はきっちりじっくり焦らず復活させて、それから技術的な練習に入る

くらいの感じで考えていいと思います。だからあと一ヶ月くらいですかね

これは焦ると本当に落ち着かないので辛抱です

また陥凹部分はかなりの確率でそのままかと思います

ちなみに今は何年生ですか?3年生でないことを祈ります

| 管理人 | 2012/08/26 10:37 AM |
お忙しい中わざわざ返信ありがとうございます。同じく腹筋を切ってしまった方から専門的なコメントを頂けて嬉しいです。


あと一ヶ月ほど頑張って回復を待ってみます。ところでリハビリについて少し質問があります。整形外科の先生には軽く運動して良いと言われましたが、怪我して1〜2ヶ月の頃倒立などを含めた軽い運動をしたつもりでも良くならなかったのがトラウマで、今はダンベルなどを使って腕や足などをピンポイントでトレーニングするようにしています。やはり回復までは腹筋は使わない方が良いのでしょうか。見てすぐ分かるほど筋肉が痩せてしまってあと一ヶ月以上また運動しなかったらどうなってしまうんだろうなんて不安に思ってしまいます。

また、リハビリはマッサージやストレッチをするのが効果的と聞きますがそのやり方にコツや注意点があったら教えて頂きたいです。

自分は今高校2年生ですので時間はたくさんではないですがまだあります。


またまた長文で失礼しました。
| しゅん | 2012/08/27 10:47 PM |
しゅんさんこんにちは

早速ですが、リハビリやりますか!しっかりじっくり!

まずは軽い運動っていうのはかなり軽い所からです

腹式呼吸からはじめましょう!

最近ではロングブレスダイエットなんて言って流行ってますが、腹筋の収縮と伸張を繰り返すので実はかなり大変です

これで痛ければ他の運動なんてとてもスタート出来ません

続いてクランチです

これはザ・腹筋運動ですが、肩甲骨がちょっと浮くくらいまでしか上げてはいけません

これは強縮と言って簡単に言えば力を込められるようになるかどうかですね

続いてプランク

これはアイソメトリック運動に属しますが、倒立などと一緒でやや長い時間筋肉に力を入れ続ける運動です

これが出来れば倒立も楽勝です

まずはこれまで!詳細は記事にします!少々お待ちを!
| 管理人 | 2012/08/28 12:02 AM |
お早い返信ありがとうございます。

こんなに具体的に書いていただけるとは思っていませんでした。嬉しいです!

今はまだ軽いクランチでもやや痛みが走るのでじっくり頑張ろうと思います。

記事楽しみにしています。本当にわざわざありがとうございます!
| しゅん | 2012/08/28 11:10 PM |
こんにちは。
先日、生まれて初めて肉離れをしました。
ジャンプをする際、ブチッと音もききました。

ふくらはぎ、腓腹筋断裂?
とにかくものすごく腫れて、硬くなり(もちろん激痛)シップで冷やしているうちに、腫れた分?足首が象のようにふくれて、内出血した血が下がって見事にグロい状態に……。

やって3日後、また激痛でCT検査したら再断裂&再出血したことがわかり、絶対安静に陥りました

只今1週間経過。トイレ等立ち上がるとき、損傷箇所では無く、アキレス腱の上のスジやスネの下辺りに激痛&疼痛が起こり、身悶えてます。

結構長い間、この痛みは続きます。左足で同じ箇所触っても何ともないのに……。

ど〜いうコトでしょうか?教えて下さい。できれば、対処方も。よろしくお願いします。
| とも | 2012/09/18 8:21 AM |
ともさんはじめましてこんにちは

返事が遅くなって申し訳ありません

早速ですが、その痛みは血腫が原因だと思われます

簡単に言うとふくらはぎ内でかさぶたが出来ているイメージですかね

完全な安静になってしまったということで、そうなると割とよく起こります。

電気治療などで予防することが出来るのですが、もはや痛みはが出てるくらいなので、今はお風呂に入りまくって血流をよくして吸収されるのを待ちましょう

少しずつ落ち着いてくるはずですが、あまりにも血腫が多いと手術で摘出なんてことにもなりますので用心しなければいけませんが、たぶん大丈夫だと思います

痛みの無い範囲で足首を動かすことも大切です

お試しあれ〜
| 管理人 | 2012/09/27 1:11 PM |
初めまして。
先週生まれて初めて肉離れになりました。
初めはひどい筋肉痛かなぁって思ってたのですが、何この痛さは何〜と叫びたくなる痛さでのたうちまわりました。

翌日接骨院に行き肉離れと診断され、治療をうけましたが痛さはなかなか取れませんね。
私の場合脚ではなく腕なので、歩くことには困らないのですが利き腕なので日常生活に支障があります。

肉離れってあまりたいした事ないって思われるようで、あそうなのって言われたのが悲しかったんです。
痛みをわかってもらえる人に聞いて欲しかったので、書き込みさせてもらいました。 <(_ _)>

| 紅葉 | 2012/10/08 11:34 PM |
この挿し絵は肉離れとは違いますよ。これは筋挫傷であります。肉離れとは筋腱移行部の損傷になりますので、この絵だと別物です。説明は良い物だと思います。
| 通りすがりの素人 | 2012/12/14 10:30 AM |
通りすがりの素人さんはじめましてこんにちは

ご指摘ありがとうございます

時代は変わってますからね

差し替えなくてはいけませんね

玄人さんたちには笑われちゃう仕上がりですが、これからも温かく見守ってくれたらと思います
| 管理人 | 2012/12/14 11:55 PM |

初めまして。高校女子でバレーをやっています。

あまり強豪って感じでもないのでもともと筋肉がっちりな感じでもないのですが、真剣に毎日練習しています。

ポジションはアタッカーで、練習中たくさんスパイクを打たされて、筋肉痛になったのですが練習は普通に毎日だし、レギュラーなので休むこともありえないし、痛みを気にせずやっていたのですが、毎日毎日筋肉痛は酷くなる一方で、昨日から歩くのもただ起き上がるのにも激痛って感じです。

そもそも腹筋て肉離れとかあるのでしょうか?今日は春休み最後のオフで、また近日合宿が始まります。休んでる暇はないのですが、大会まで1ヶ月もありません。やっぱり隙を見て整形外科とかに行った方がいいでしょうか?
| さくら | 2013/03/29 9:05 AM |
さくらさんはじめましてこんにちは

早速ですが、確認になりますが腹筋が痛いということでよろしいでしょうか?また今度何年生ですか?

腹筋損傷はアスリートには多いです

最近ではテニスの錦織選手も痛めました

スパイク動作はかなり体幹部の力を必要としますので、アタッカーには致命的といえます

なのでしっかり治した方がいいのですが、休んでいる暇がないので日々のケアでなんとかしましょう

もちろん医療機関にかかってきちんと診断を受けましょう

また近隣の整形外科、接骨院でAT-miniという微弱電流治療器を貸し出している所を探しましょう

これは24時間治療が出来る携帯治療器です

次にテーピングをしましょう

いくらテーピングをしても痛いものは痛いですが、やらないよりはいいと思います

なんとかしなくてはいけませんね
| 管理人 | 2013/03/29 10:34 AM |

お返事ありがとうございます。腹筋の筋肉痛から、筋肉痛を超えた痛さという感じです、主に右側が激痛です。

今年で3年になります!そろそろ引退って感じの時期です。過去には右足首の靭帯3本断絶と小指の骨折をしてしまって。今はシンスプリントでお世話になっている接骨院にかかろうと思います。

テーピングのやり方がいまいちわからないのですが、やっぱりテーピングはしたほうが負担が減りますよね。アイシングもしっかりしようと思います。
| さくら | 2013/03/30 12:53 AM |
中学2年のルンですが、夜中にお腹が痛くて起きたらそこからずっと急激な痛みで、一定の姿勢から変えることが困難な状態です。
おへその周りが痛いです。これって、肉離れなのでしょうか……?教えてください!
| ルン | 2015/07/23 3:46 AM |
ルンさんこんにちは

まずははやく整形外科さんに行きましょう!

夜中の間に腹筋がつっちゃったりすると同様の症状が出ることがありますが、自己判断は禁物です

きちんと両親に相談して病院の受診をしましょう!
| 管理人 | 2015/07/23 3:35 PM |
コメントする










ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア