<< 普段の走る量をどのくらいにするか | main | 普段の走る量をどのくらいにするか2 >>
ニューヒューマン理論
JUGEMテーマ:健康
人間は進化の途中


ラマルクさんは言いました

「使用・不使用によって器官は発達もしくは退化し、そういった獲得形質が遺伝する

従って非常に長い時間を経たならば、それは生物の構造を変化させる

つまり進化する」と

ダーウィンさんは言いました

「生物がもつ性質は、同種であっても個体間に違いがあり、そのうちの一部は親から子に伝えられたものである

環境収容力は常に生物の繁殖力よりも小さい。そのため生まれた子のすべてが生存・繁殖するわけではなく、性質の違いに応じて次世代に子を残す期待値に差が生じる。つまり有利な形質を持ったものがより多くの子を残す

それが保存され蓄積されることによって進化が起こる」と

ジョースターさんは言いました

「信念さえあれば人間に不可能はない!人間は成長するのだ!」と


私たちの未来、次世代の子が、生きているだけで不具合が生じるような人間にならないように

今、私たちが屈強な身体を作って後世に残していこうじゃありませんか!

的なことをだらだらと書いていきたいと思います


人間は成長する
 
カテゴリ:ニューヒューマン理論 | 11:50 | comments(0) | - | - |
コメント
コメントする










ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア